Q15 防犯のため暗い部屋や深夜の屋外も映るようにできますか?

よくある質問 】 2015年5月15日

はい、可能です。
赤外線照射器(投光器)というものが市販されておりますので、WEBカメラと組み合わせて暗闇のご家庭やオフィスを手軽に暗視撮影するのにオススメです。
※赤外線照射器(投光器)とWEBカメラを組み合わせた参考画像記事はこちら

さらに高感度で撮影でするには、WEBカメラではなく赤外線カメラ(1万円前後~)、もしくは高感度カメラ(*注1)と赤外線照射機(*注2)の組合わせを、USB接続のビデオキャプチャーでPCにつなぐこともできます。
赤外線カメラの接続イメージ
cam_set1※接続イメージ
★Amazonでビデオキャプチャーアダプタを探してみる
 ※リンク先の商品がどこでも携監で使用可能かの保障はできません。

*注1:赤外線照射に対応できる高感度カメラは、最低照度が白黒で約0.1LUX程度,カラー対応で約0.3LUX以下のものを推奨します。
*注2:高感度カメラで暗闇撮影するために使う赤外線照射器(投光器)というものが数千円~数万円のものまで市販されています。

※赤外線カメラの検索はこちらからどうぞ
Google【防犯カメラ 赤外線】