賃貸の家でも簡単にテレビドアフォンを自分で設置

コラム 】 2016年9月15日

在宅中でも留守中でも、玄関のテレビドアフォン防犯に有効!というのは
以前もコラムで取り上げました。

テレビドアホンは低価格&高機能化でセキュリティの基本に

 
その際は、工事で付けられるタイプで安くコスパが良いものをご紹介しましたが、
本日は、工事不要で簡単に付けられるワイヤレステレビドアフォンをご紹介します。

ワイヤレステレビドアホン WDP-100

%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3

室内のハンディモニターと玄関先のカメラの間がワイヤレスなので工事が不要!
よって壁に穴を開けずに済むので賃貸マンションなどでも遠慮無く付けられます。

%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b301

玄関から入る系統の犯罪者も、インターフォンにカメラが付いているか否かでは
選ぶ家は当然カメラが無い所を選びます。

よって、既にインターフォンが付いているけどカメラが無い、という方も、
その玄関先のインターフォン部分を外しこのWDP-100を両面テープなどで
付けると簡単にテレビドアフォン化! セキュリティレベルが上がります。

 
価格は、単体で見るとちょっと高めに感じるかも知れませんが
工事がいらずその分の業者費用が不要なのを考えると決して高くありません。

特に一人暮らしの女性の場合、来訪者に対しドアを開けるかどうかは
テレビドアフォンで見てからのほうが断然安心ですよね。

 

一人暮らしのマンションから一軒家やオフィスまで、
玄関周りのセキュリティレベルを上げたいという方はぜひ導入をご検討ください。

 
– WEBカメラで防犯・監視・ペット見守り [どこでも携監 ] –