手軽に防犯・監視 ホームセキュリティからペット見守りまで!

手軽に防犯・監視

「どこでもケイカン」は、自宅やオフィスのWEBカメラの画像を外出先のスマホ/PCで見られたり動きを検知し通知してくれたりする防犯・安心生活サポートシステムです

サービスの特長

  1. ライブ機能

    WEBカメラで撮影中の画像を外出先のパソコンやスマートフォンから見ることができます。
    ルータの設定を変更するなど難しいことは一切不要!
    インストールし初めてから約3分もあれば使い始められる手軽さが人気です。

  2. 動体検知機能

    防犯では、監視中のWEBカメラ画面内で動いた物体を自動的に検知し、画像を保存すると同時に設定したメールアドレスに通知!
    動きを検知する前後の画像も保存されるので、検知前の状態から後までをしっかり確認可能。
    また検知感度を細かく設定できるので「草木の影ができるたびに誤通知」といった事は防げます。
    [検知エリア指定機能]
    さらに、カメラの画面内で検知エリアを指定できるので、入り口付近のみを監視したりペットが動き回る範囲以外を監視したりなど細かい設定が可能です。
    撮影画像は直後に専用クラウドサーバへ自動アップロードされるので「パソコンが盗まれた、壊された」場合でも画像はサーバ上に保管されています。

  3. 非動体(動かない)検知機能

    監視中のカメラ画面内で数分~数時間の間動きが無い場合に、メールで通知を行うことができます。
    動きがないことが心配になる介護や赤ちゃん等の活動を見守る機能としてご活用いただけます。

  4. 動体検知スケジューリング機能

    スケジューリング機能を利用することで、決まった曜日や時間帯だけ監視を行うことができます。
    毎日決まって外出する時間帯や深夜の無人オフィスの時間帯に合わせて自動で監視が切り替わりますので起動や終了の操作を意識する必要がありません。

  5. 定期撮影機能

    30分や1時間などの一定間隔での撮影も出来るので、花が咲くところを撮影したり、お店の混み具合を定期的に撮影したりなどに活用できます。
    撮影された画像はアルバムのように時系列で参照できます。
    (WEBやアプリでは参照できません)

機能概要

サービスイメージ図

「どこでもケイカン」は、使用中のパソコンにWEBカメラ(USBカメラ)を接続して、ご家庭/オフィスの防犯・ホームセキュリティやペット監視などができるWEBカメラ活用サービスです。

ライブ画像をスマートフォンやパソコンでリアルタイムに見たり、動きを自動的に検知して、スマートフォン・携帯にメールで通知する事ができます。

PCで「どこでもケイカン」ソフトが動き、専用クラウド画像サーバを経由し、スマホのアプリ(ブラウザ)やPCにてカメラの画像が見られます。

 

「どこでもケイカン」をご利用されるにはまず 無料体験版をダウンロードしてお試しください

無料版(体験版)は、有料版の全ての機能がご利用になれます。
※ 体験版は 1回の動作で2時間までの使用時間制限付きです。
※ 体験版は 10日間の使用期限付きです。

インストール方法

Docodemo.exe(自己解凍方式)でインストールする場合

  1. [Docodemo.exe]を実行すると自動でインストーラが起動します。
  2. 画面に表示されるガイドに従いインストールを進めてください。
    ※詳しいインストールの解説はコチラ!

 

Docodemo.zip(ZIP圧縮方式)でインストールする場合

  1. 保存した[Docodemo.zip](ZIPファイル)を解凍して下さい。(解凍方法がわからない方はこちら
  2. 解凍されたフォルダ内の setup(.exe)を実行して下さい。
    あとは画面に表示されるガイドに従いインストールを進めてください。
    ※詳しいインストールの解説はコチラ!

※インストールの最後にスマートフォンもしく携帯へ確認メールが送信されます。
携帯でメール受信拒否設定をされている場合は dokokei.jp からを受信許可に設定しインストールを行なってください。

注意点(1):

Windows Vista/7/8/10にインストールする場合、Windowsのセキュリティセンター機能により「発行元不明」の警告ウィンドウが表示される場合がありますが、プログラムの実行に問題が無いことを弊社にて確認しておりますので、そのままインストールを実行して下さい。

注意点(2):

Windows8にてZIP圧縮方式のファイルをダウンロードしインストールする場合に、Windows8標準のセキュリティ機能「Windows SmartScreen」によって警告が表示される場合があります。
その場合は「詳細情報」をクリックして「実行」する事でインストールが可能です。